大学受験をする際の志望校の選び方とは

大学受験をする際の志望校の選び方とは

By in 学習方法について on 2017年8月25日

私は都内にある大私は田舎で生まれ育ったので、大都会・東京にある大学に進学することを強く希望していました。
また私は、浪人生活は時間とお金のムダ遣いだと思っていたので、浪人は絶対にしない、と決心していました。

そうして、自分の学力に見合った都内の大学をいくつかピックアップしました。
数多くある大学の中から私がなぜこの大学を選んだのか、大学選びの流れを紹介します。

実際に上京していくつかの大学に赴き、先輩たちの学生生活を見てきました。
ドラマや映画に出てくるようなきれいなキャンパスやキラキラした学生たちを見て、強い憧れを抱きました。

校舎の外観を気に入ったこともその大学を第一志望校にした理由の1つです。
実際に校舎や学生たちを見ただけで受験勉強に対するやる気が溢れ出てきて、滞在していたホテルでも勉強していました。

自身のこの経験から、志望大学を決める際には「百聞は一見にしかず」ということを身に染みて感じました。
周囲の人から色んな話を聞いて志望校選びに時間をかけて迷うより一度現場を見てみる方が志望大学を決めやすいし、受験勉強に対する自分お気持ちを高めることができると思います。

時間やお金がかかるという理由で、学校見学を怠るべきではないと思います。

Comments are closed.