勉強は忍耐と集中力

勉強は忍耐と集中力

By in 学習方法について on 2017年11月13日

現在、教育現場で働いている私は、さまざまな学校の生徒と接する機会があるのですが、勉強のできる生徒は大概クラブ活動など、勉強以外に打ち込んでいるものがあります。
しかも、そのクラブが練習が毎日あって、忙しく、ハードであり、全国大会などに出場している生徒ほど成績は良かったりします。

その理由を私なりに考えてみると、そのようなクラブに所属している生徒は、要領や効率がとてもいいです。
普段クラブ活動が忙しいので、限られた時間でテスト勉強をするし、宿題もこなします。

しかも、忍耐力もあるので、すぐに諦めることをしません。
一方で何もしていない生徒は、時間を持て余してしまうので、ダラダラ勉強する傾向にあるし、ものごとを筋道立てて考えることが苦手な生徒が多いように感じます。

保護者は受験の際に、子供に期待をかけて、勉強の面倒をたくさん見てくれる特進コースなどを選ぶ傾向にあるけれども、特進コースに入ってしまうと、授業の数がやたら多く、クラブ活動も制限されてしまいます。

本人がよほど希望するのであれば別ですが、そうでないのであれば、高校3年間など、クラブを一切せずに勉強に打ち込むことは、悪いとは言わないが結局受験までに力尽きてしまい、成果を出せなかった生徒を数多く見てきているので、考えるべきだと思います。

Comments are closed.